グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  診療科・部門 >  診療部 >  リハビリテーション科

リハビリテーション科


当院では、入院中の患者様および老健きんもくせい庄和の入所者様にリハビリテーションを実施しています。

医師の指示のもと、一人一人に合わせたプログラムで行い、身体機能の回復、日常生活動作の改善、退院・退所後の生活指導などを行っています。
患者様・入所者様とそのご家族を中心に、他部署との連携を図りながらチーム医療を行い、QOL(Quality Of Life、その人が良いと納得できる生活の質)の向上を目指します。


施設基準

  • 運動器リハビリテーションII
  • 呼吸器リハビリテーションII
  • 脳血管疾患等リハビリテーションIII
  • 廃用症候群リハビリテーションIII

スタッフ紹介

常勤理学療法士2名、常勤作業療法士2名、その他非常勤で理学療法士および作業療法士が3名。

リハビリテーション内容

  • 入院・入所中の筋力および体力低下予防のための運動、ストレッチ
  • 起きる、座る、立つといった動作練習
  • 歩行、排泄、着替えや入浴などの日常生活動作練習
  • 呼吸機能の改善を図る運動、呼吸練習
  • 自宅への退院・退所前訪問指導 など。