グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  ご利用案内 >  予防・健診・保健 >  人間ドック

人間ドック


日帰り成人病ドック
予約制

検査内容

検査項目 検査内容
診察 問診・視診・聴打診
身体計測 身長・体重・BMI指数・腹囲
BMIは身長と体重から体格指数を出して肥満の程度を知る方法です
視力・眼底検査 視力検査・眼底撮影(両眼)
眼底検査で、眼底の血管を観察することで全身の血管の状態を推測することができます。
聴力検査 1000Hz・4000Hz測定(オージオメーターによる)
耳の病気や騒音、加齢などの原因でおこる聴力の低下を調べます。Hzは音の高さを、dBは音の大きさを表します。
血圧検査 血圧測定
高血圧や低血圧がわかります。
心電図検査 心電図・心拍数測定
心臓の状態を電気的に知る方法で、不整脈や虚血性心疾患などがわかります。
血液検査 肝機能[GOT(AST)・GPT(ALT)・r-GTP・ALP・ZTT・総蛋白・アルブミン・コリンエステラーゼ・LDH・総ビリルビン]
腎機能[血清クレアチニン・eGFR・尿素窒素(BUN)]
脂質代謝[総コレステロール・HDL-コレステロール・LDL-コレステロール・中性脂肪(TG)]
糖代謝[尿糖・血糖(空腹時)・HbA1cのみも可]
膵機能[血清アミラーゼ]
血液一般[白血球数・赤血球数・血色素量(ヘモグロビン)・ヘマトクリット・血小板数・MCV・MCH・MCHC]
感染症[肝炎(HBs抗原・HCV抗体)・梅毒(TPHA・RPR)]
電解質[血清ナトリウム・血清カリウム・血清クロール]
その他[尿酸(UA)・RAHA・CRP]

血液検査によって、様々な臓器機能の異常が分かります。
尿検査 尿蛋白・尿潜血
腎臓や尿管、膀胱などに問題があると、蛋白やが尿中に漏れ出たり、尿中に血液成分が混じることがあります。
X線検査 胸部レントゲン検査
肺、心臓、大動脈などの異常をみる検査です。
肺機能検査 肺活量
肺機能の異常の有無を検査します。慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの発見に役立ちます。
上部消化管検査 バリウム検査又は、胃カメラ
胃がんの早期発見、胃・十二指腸潰瘍・ポリープ・胃炎などのスクリーニングに役立ちます。胃部X線は、バリウムと発泡剤を飲んで撮影をおこないます。胃内視鏡は胃の中を直接観察します。胃の組織を採取して「生検」をおこなうこともあります。
便検査 潜血反応(2回法)
大腸がんになると、がんの部分からしばしば出血があります。出血の有無を調べることにより、大腸の病気を発見します。
腹部超音波検査 肝臓・膵臓・腎臓・脾臓・胆のう
主に肝臓、胆のう、腎臓などの腹腔内臓器の異常について調べます。がん、結石、のう胞、脂肪肝、水腎症などにも有効な検査です。
※希望される方には、直腸診を無料で行います。(前立腺及び直腸、痔の病気の発見に有効です)

各種オプション検査を追加することも可能です。
詳しくはこちらからご覧ください。

オプション検査のご案内


料金について

料金 (胃透視) 42,120円(税込)
料金 (胃カメラ) 44,280円(税込)

お電話でのご予約・お問い合わせ

ドック・健診について、お電話によるご予約・ご相談は下記よりお気軽にお問い合わせください。
代表電話番号 048-746-3122(健診担当)
受付時間 月・火・木・金曜日…9時00分~17時00分 │ 水曜日…9時00分~16時00分
土曜日…9時00分~12時00分